会社沿革


昭和 36年  3月  八幡市(現、北九州市八幡西区)萩原に金属加工業を主とした西組を開設し、
              下請工事を開始する。

昭和 39年 10月  北九州市門司区田ノ浦に門司出張所を開設し、セメント製造プラントの建設、
             保全工事に従事する。

昭和 41年  3月  分離独立し、新たに西組を創立する。

昭和 43年 10月  社名を西工業と改め、本社を北九州市戸畑区東大谷に移転する。

昭和 45年 11月  黒崎出張所を開設し、主として化学プラントの建設・保全工事に従事する。

昭和 47年  1月  社名を有限会社西工業(資本金2,000千円)と改め、法人組織とする。

昭和 51年  4月  北九州市八幡西区黒崎城石1番2号花尾ビル内に黒崎出張所を開設する。

昭和 52年  5月  建設業(一般工事業、福岡県知事)の許可を受ける。
              「鋼構造物工事業」「機械器具設置工事業」 

昭和 52年 12月   3,000千円を増資し、資本金5,000千円とする。

昭和 53年  4月  建設業(一般工事業、福岡県知事)の許可を受ける。
              「土木工事業」「管工事業」「水道施設工事業」 

昭和 54年 11月  本社事務所を黒崎に移転し、黒崎出張所は黒崎事業所と改め営業を
              開始する。

昭和 60年  4月  5,000千円を増資し、資本金10,000千円とする。

平成  2年  7月  社名を株式会社西工業と改める。

平成 18年  6月  西 保美 代表取締役から代表取締役会長に就任、
              西 高敬 専務取締役から代表取締役社長に就任

平成 19年  9月  10,000千円を増資し、資本金20,000千円とする。

平成 19年 11月  建設業(特定工事業、福岡県知事)の許可を受ける。
              「機械器具設置工事業」 

平成21年   4月  西  保美 代表取締役辞任

お問い合わせ